2010年04月19日

MAY EXHIBITION

先日ご紹介したMAYのEXHIBITIONです。

jpg-thumb-450x450-4293-thumbnail2.jpg

作品群

CASIB8Q7.jpg

IMG_5249.jpg

IMG_0073.jpg


IMG_6807.jpg

IMG_8930.jpg

IMG_7544.jpg
MAY仕様の3Dメガネ

CAJ70PDZ.jpg
MAY×HAMADARAKAの絵瑠くん・絵夢くんの作品

IMG_1272.jpg
昨年のバット展でのバットに加え、ガールフレンドのグローブ(PINO作 ピンクのコ)も加わり
CAQFWX6V.jpg
anyoneのBAGもMAY仕様にデコられてますよ。

今回一番好きだったのは↓
IMG_3658.jpg


MAYとは、私も所属するTWCというブランドで出会い(彼がグラフィックをやっていて)同世代で、育った環境も非常に近く、好きなものも共通しててなご縁で現在に至りますが、色々なアーティストの方との作品含め、こんなにまとまって彼の作品を見たのは今回が初めて。
全部MAYらしいセンスがでてて見てて楽しかった。
本人も忙しい中がんばっていて、PARTYには雨の中150人も起こし頂いたそうです。楽しかったよ。


良かったね、MAY。&カナ。


sox.jpg






posted by creamy at 03:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

R. I. P

malcolm mclaren



VIVIENE WESTWOODの誕生日に亡くなられたとか。。
偶然なのか必然なのか
私なんざが言うのも何なんですがとにかくレジェンドですね


とてもショックでした



そして今日はレジェンド行き度の高いThe Pharcyde FATLIPのDJを聞きに



楽しかった。
FUNです。


posted by creamy at 03:29| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

EYESCREAM

いつも楽しみにしているEYESCREAMの今月号の表紙が私も大好きなcloe cevignyでした

EYESCREAM1005s.jpg

今月号は
2010 NY クリエイティブ

Chloe Sevigny
Ken Miller/Ryan McGinley/Alexander Wang/Opening Ceremony/Aurel Schmidt/Terry Richardson/Terence Koh/Scott Campbell/Dan Colen/ Hisham Bharoocha/Confetti System/David Sherry/United Bamboo/ Rita Ackermann/Mark Borthwick/Spencer Sweeney/Paul Sevigny/ Andrew Kuo/Leo Fitzpatrick/Josh Safdie/Nate Lowman/Jason Nocito /Kathy Grayson/Santiago Mostyn/Rachel Comey/Patrick Ervell/Ed Droste/Lucien Smith/Ecstatic Peace/The Smile/Taavo Somer/ Partners & Spade/Sam Buffa/Bill Powers/Eric Fuentes/Bacaro/ Taxter and Spengemann/Tim Barber/ACE HOTEL/DELTA

feature
Supreme
Rizzoli/James Jebbia/Lee "Scratch" Perry/George Condo/VANS/ Damien Hirst/村上隆

naked eye
Supreme for EYESCREAM / nitraid®/CONVERSE ADDICT/CLUCT/neutral/ glamb

好きなクリエイターがたくさんいておもしろかった。
最近NY特集が多いような・・・


こちらも気になる!

news_yokoo_MainImageItems.jpg
コーディネートが90s!

横尾忠則 期間限定アート・ショップ
会期/4月22日(木)〜5月9日(日)  12:00am−8:00pm
入場料/無料
会場/LAPNET SHIP 東京都渋谷区神宮前1-9-11-1F Tel. 03-5411-3330


12日はこれで。
CAEBWTAF.jpg

以前紹介したMAYのエキシビジョン。
anyoneのBAGもMAY仕様にデコられます。
12日のレセプションPARTYはみんなで遊びにいきましょう。

4/12(Mon) @ Ucess the lounge
「may EXHIBITION」 Opening Reception party

PARTY START : 20:00
PARTY CHARGE : FREE!

・「may」profile
「desertist」として、商業的な物から非商業的な物まで幅広く活動中。これまで数々のグループ展などに精力的に参加し、今回は彼と親交の深いアーティストとのコラボレーション作品を多数展示。



  NYいきたいな・・夏に・・

k1853235785.jpg


画像 414.jpg


PID206.jpg


画像 002.jpg











posted by creamy at 02:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

近頃

CAW1MJ0X.jpg

@千駄ヶ谷ONES DINER ウェイトレスの制服に憧れる!

CAES0U2X.jpg

@あやののBMX 

CAGPMB8H.jpg

@クラスカ ブルックスの新品OX BDシャツ1000円!

CA5F4FBO.jpg

@草加 THE職人!

CA8XQFCD.jpg

@さぶさん自宅でhearts撮影 家が良すぎる!

CA2W145L.jpg

おめでとうございます!

CA9ARN6W.jpg

@六本木アートナイト FOR HITOTZUKI 激カワイイスケートランプ
                        六本木大盛況


そして、ここ最近で一番刺激を受けたこちらに参加

平川武治トークライブ
真剣ファッション しゃべり場 in CET TRIP
〜共棲資本主義時代のクリエーションとは?〜

ファッション界の斬り込み隊長ことモードクリニシュエ平川武治、
CETエリアに降臨!

世の中が激変するテン年代に、日本から世界へ向けて発信するリアルなクリエーションとは? 近年新しいカルチャーゾーンとして注目を集める東日本橋エリア=Central East Tokyoという舞台で、ファッションを切り口に、モードの解剖学者・平川武治が大放談&しゃべり場を展開。界隈で開催中のイベントCET TRIP(http://www.cet-trip.com/)を契機に、若きクリエイター達がひしめくこのエリアを巡り、街特有の面白さや、ファッションとアートなどの他分野とのかかわり、共棲資本主義時代のクリエーションについて、参加者と討論。沸々と盛り上がりを予感させるCETエリアのファッションシーン、そして創造するすべての人に向けた起爆剤を投下します! 無法地帯のしゃべり場で、流れの趣くままに語り合いたい!!!


*平川武治(ひらかわ・たけじ)プロフィール
モードクリニシュエ(モードの解剖学者)。1978年からモードの世界へ。1984年以来パリコレクションを見続け、海外の美術大学や企業などが主催するコンテストの審査や、企画展のキュレーションに携わる。「ファッションとは自由の産物であり、時代の最表層である。良いクリエーションは良いビジネスを生む」という視点に立ち、率直かつ辛口な評論活動を行う。

以前、先輩に誘われスタイリストの二村さんのトークイベントに行った事があるけど、こういうのかなり久しぶり。
参加者皆さんが、平川さんの言葉聞き逃さないように集中してる緊張感ある空気が、、ドキドキ。

んー、物質的豊かさから、精神的豊かさへ。
それを誰と何処でどのような手段で共有できるか?継続できるか?
ストーリー性のある物事の価値。
好奇心の大切さ。

プレス業・デザイナー業・ライター業をしている友人と私それぞれ、なんだかヒントを得れた様な1日

難しかったけど、楽しかった。
この機会を与えてくれた友人に感謝。
好奇心を忘れない事が若さの秘訣という平川さんのFUNになりました。
平川さんはUNDER COVERのジョニオさんのFUNみたい。
各国のリスペクトする名だたる数人のデザイナーの名前の中にジョニオさんが入っていた。







CA8TCFCH.jpg


そして、この人が脳裏に焼きついてたまに携帯で見返してしまう。
春。

CASH2BCH.jpg




posted by creamy at 04:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

ルーツ

先日、私のBEAMS時代の父のような、先生のような、兄のような、弟のような、彼氏のような、同期のような存在の某上司が古巣の部署から異動をされるとの事で、当時渋谷のSHOPで青春時代を一緒に過ごした仲間達で激励会をしました。

私は、田舎ってものがなかったり、通っていた高校が高速道路が作られるため閉鎖されたり、
通っていた大学の学部が引越ししちゃったりって言う、、なんでしょう過去のルーツがボヤケがちなんですが、
今回もずっと一緒の部署で働き苦楽を共に?した某上司の部署異動も、ちょっとそんな感覚で寂しいです。
アルバイトで私を雇ってくれた事から始まり、、お洋服の事や何がカッコイイ事なのかカッコ悪い事なのかを、言葉にはしてくれないけど教わったような気がする、そんな某上司です。
できれば、言葉にしてもっと早くに教えてほしかった事もありましたが。

私の事を弟子と呼ぶ某サイトー氏
これからもずっと弟子でありたいと思います。
長い間、お疲れ様でした!これからも益々のご活躍期待しております


[68].jpg

水ちょーだい


posted by creamy at 04:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。